雑魚の云々

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.25

森本ケンタ応援してます!の部屋

ONEderful Nightなライブ!

本日はじつにメデタイ!(笑)

きょうのケンタくん応援ブログ、ナント200記事達成です!

このブログを始めたのはカレコレ5年前の7月でした。あれはちょうどケンタくんが『スマイル』デビューする前でしたね・・。そもそもブログというもののなんたるかも知らず、無謀にも始めた「森本ケンタ応援しています!の部屋」というカテゴリー・・

ただしケンタくん一色ってことでもなく、自分の書きたいことを書き連ねてきましたが、始めたきっかけは確かにケンタくんの応援でした。

そして記念すべき今日の記事がクラブクアトロで行われた『ONEderful Night』になりました!

今回のライブチケットは一般発売と同時に早々とSOLDOUT!みなさん待ちに待ったきょうのライブでした。

わたしも今回の企画「夏まつりの夜店」に間に合うように、午後2時すぎには自宅出発。しかしきょうの暑さもハンパないですね~。。

会場に着いたら、早くも「夜店」には長蛇の列・・。おみくじ引いたらケンタ箸が当たりました。次はファンクラブ会員のみ手にできるという「ケンスポ」の列に・・。そして最後は立ち見席入場に階段で長蛇の列・・。なかなか場内までたどりつくには体力も必要ですね~。。階段で並んでる時『満点ママ』のモリクミさんを見かけ、つい「モリクミさん!」って声かけたら、いつもの笑顔で会釈してくださいました(笑)

立ち見席でも早いほうだったので、バッチリ見える場所をGETできました。

時間になり始まったライブ!

アップテンポな曲で始まり、ケンタくんもファンも楽しそう!『パズル』 『HERO』 『おしえてダディ』 『キッチン』 ・・

・・・いったい何曲歌ったのか覚えていませんが・・。

覚えているだけの曲・・

『Hillclimb』 『汽車』 『シンデレラ』 『ロミオ』 『Forever Friend』 『22時』 『ベーカリーと渡せない手紙』 『月光』 『ハッピータイム』 『道』 『春夏秋冬』 この日のための新曲で 『Mother』 DVD収録で音響がまずかった 『HERO』を今一度再生、 『WIND RIDER』 ・・え~っと。これくらいでしたか?

とにかく時間を延長して(いつものこと?)、ケンタくんとファンが一体になってハジケたきょうのクアトロでした!

今後は広島を飛び出して活躍することが増えるはずですね。だけど、広島でこれほど熱いファンがたくさん応援してくれていることをケンタくんが忘れることはありません。

これでわたしの応援ブログも一段落ついたような気がします。

立派に自分の道を進んでいるケンタくん!いつまでも応援していますよ!!
スポンサーサイト

.23

未分類

ミーンミンミン



あんなとこ、こんなとこも…

成虫になって短い一生を精一杯ガンバレー!

.17

アボカド日記

夏本番!


去年の材料を使いまわして作った、ベゴニアのハンギングバスケット
雨でしっかり成長したカドさん!


これ植えたわけではないんです~・・のミニトマト

植えたわけではないのに、勝手に生えてきて、さらに実を着けて、さらに収穫間近~・・ドーヨ

昨年植えていたミニトマト。そのプランターにトマトの実が落ちたのだろう。。今年の春勝手に3本生えてきた!なので大事に添え木もして育てたら、いまたくさん実をつけている(爆)

こういうラッキーなことがあるから、ガーデニングって楽しいよね!

ベゴニアのハンギングバスケットも冬の間はカラカラになって庭の隅っこに転がっていたんだけど、またそれを使って再生した。いまはコンモリの可愛いバスケットになったね!

最後にカドさん、梅雨の間にまたまた成長して枝がぐんぐん伸びている。

実はトマトのプランターの横っちょに、この春アボカドの種を埋めておいたのが・・・

な、な~んと芽を出しているんだけど、これをまた育てるかどうか悩み中。。あと2年したらカドさんみたいなのがもう1本・・。

う~ん。。面倒見切れないよね~。。

.15

レンタロ

早くも超されたo( ><)o


なんと自分でipadを使って「ライオンキング」を見てるとな…?
ありゃー、完全に抜かれたわ。。

.14

未分類

雨・・・

きょうもメッサ降ってるね~。。

洗濯もの、ゼンゼン乾きませ~ん。。

それでもだいたい1日置きで早朝ランニングしているPサマは、今朝も大雨の中を走って来た。走り始めは水たまりを避けて走っていたらしいのだが、そのうちめんどくさくなり、水たまりも関係なく走っていたらだんだん快感になったらしい(笑)

「あ~楽しい!雨の中を走るのは・・!レンちゃんの気持ちがわかった!!」な~んちって・・。

だけど降りすぎだよね。。このところ毎年のようにあちこちで大雨被害が出てるから、ほんと人ごとじゃなく心配になる。Pサマも仕事の現場に行くのに向原の山道とか通ることがあるらしい。山沿いの道を走る時は、落石とか土砂崩れに遭うんじゃないかと通るのが気持ち悪いって言っている。

たしかに広島、山口は山ばっかしだ。どっちに向かうにしても山越えの道が多い。山登りで県内の有名山はほとんど歩いたと思うけど、実際にはその数十倍以上の山が連なっている。特に中国山脈沿いの高山に降った雨は、イッキに谷川へと流れ出す。その水量ってのはどんどん増えて下流に流れるのだから、想像するだに恐ろしい。。

山間部に暮らす独り暮らしのお年寄り、ずいぶんたくさんいらっしゃるはず・・。不安な気持ちで過ごしておられるのではないだろうか・・?道が寸断されたりってこともあるので、早めの対応をお願いしたいものだ。

それにしても、近年この大雨っていうのが台風以上に被害をもたらす。。これはやはり『地球温暖化』の影響なのか?ようやく国や大手の企業もCO2の削減などのエコ活動の取り組みに着手したばかり・・。こういった取り組みはやはり個々の意識がないと、なかなか広がっていきにくい。。自分が出来ることをやる。たったこれだけのことなのに、できないひとがいるのが残念だ。

たとえば車道の着いた林道脇のがけ下に不法投棄されたゴミ。。それもハンパないゴミが不法投棄されているのを見ることがある。(なにもそんな回収しにくいような崖下に棄てるなよ~!)と言いたくなる。それなら道路わきに置いてあるほうがまだマシだし。。だいたいそんな山まで棄てに行く馬力があるのなら、ゴミ処理の適法に沿って処分せ~よ。。って思う。棄てたひとはそのゴミが自然に消えるとでも思っているのだろうか???

なんにしてもモノが安く大量に手に入るってことはモノを大事にしないということにつながる。つまりはまだ使えるモノを簡単に捨てるということにつながる。古いモノを大事にしなくなり、次々に新しいモノを手に入れたくなり、ゴミの中で暮らすのはイヤだからとりあえず自分の目に入らなければいいや、とばかりに棄てる。。

かといってモノが流通しなければ、モノ作りにかかわっている多くのひとは収入にならない。経済が破たんする。。暮らしの向上が停滞する。それも困る。人間は常に今よりもいい生活を望む生き物だ。う~~ん、困ったな。。

バランスを保つのは難しい。政治もシーソーのように、ギッコン、バッタン、している。

.07

ネコと対決

アナタのお陰さま?


ネコの侵入路で阻止するハニワ。アリガタヤアリガタヤ・・・

この一週間、梅雨独特のじめじめで、さくらんぼの木の下にはなにやら怪しげなキノコがたくさん生えてきた。。

ネコ、とんと姿をみかけなくなった。雨で天気が悪かったせいもあると思うが、あきらかにウチには寄りつかなくなったと思える。

2,3日前に「にゃーにゃー」仔猫が鳴いている声がしたので外を見たら、リビングの大窓の横に来ていた。でもわたしと目が合うと、マズイ!とあわてて逃げていく・・。可愛いクロネコなんだけどね・・。

ただし親猫は見たことがナイ。裏のフェンスに付けたネットは仔猫なら通れる隙間があるけど、親猫はさすがに通り抜けできないのだと思う。

ネコのフン攻撃は、この一週間では100%無くなった。考えられる要因のひとつに、Pサマが廃品から持ち帰った埴輪のお面?コレを表側のネコの通り道に設置したのだ。これが霊験アラタカだったのかどうか分からないけど、それからパタっとネコの姿を見なくなったのだ。恐るべしハニワ効果・・!

ネコ、これを見たら『ドキッ!』とするのだろうか?

たしかに夜にここを通って奥に行くには勇気がいるかもね~・・(爆)

.02

山とマラソン

完走の感想

今朝の中国新聞『広場』に、先日のトライアスロンの投稿が載っている。

実は彼も私たちが応援に行った仲間のひとりだ。

Pサマのランニングクラブは『ひろしま壮年はしろう会』というクラブなので、総体的に年齢が高いひとが多い。なかでも若い会員は数少ない。だから30代ならめちゃ若いほうに入るってことだ。しかもトライアスロンなんて過激な競技に挑戦するひとも少ない。これは毎日の練習によほど時間をかけないと達成できないことだ。

わたしが彼を知ったのは今年2月にあった(昨年の宮島クロスカントリーで担当した)かき汁班の慰労会でのことだ。

そのときは会員のお好み焼きやさんで慰労会だったのだが、途中からやってきたのが彼だった。そこで話を聞いて彼もブログをやっているというので時々のぞくようになった。


彼は看護師をしながら、地区の消防団にも入って訓練を続けている。そしてトライアスロンに挑戦するために、プールで泳ぐのは仕事の昼休憩を利用するとか、仕事が終わってから夜中にランニングするらしい。休日には自転車で100km以上の距離を走るとかマッスル系のビートストレックスなんてのもやっている。

それくらい分刻みの時間の生活だったら家族はどうなのか・・。彼の奥さんも看護師だと聞いた。子供は小学生の男の子がひとり、忙しいなか小学校のPTAの仕事も引き受けているようだ。

トライアスロンに挑戦するひとたちは、彼のように仕事を持ちながら、忙しい時間の合間を日々地道に努力している。いいかえれば、それくらい努力しないと達成できないことだし、そこまでやったひとだけ今回の完走という結果につながったのだと思う。

もみのき森林公園で待っていたとき、あの長い坂道を上って来た彼の顔はかなり疲労がたまっている様子だった。帽子もかぶらず雨にぬれた髪は額に張りつき、10才は老けたように感じた。しかし応援にきていた走ろう会の面々の励ましに「うれしいよ~!」とくしゃくしゃにした顔で喜びをあらわして、折り返しの坂を元気に下っていった。

結果は総合で65位とのことだった。時間にして5:15:25・・。途中で何度もアクシデントに襲われ、リタイアすることも考えた彼にとっては満足な結果だとうれしそうだ。

そして彼はこの大会が終わってもまだほかに挑戦する目標があるのだ。それもたやすいことではないように感じるけど、何事も挑戦しようという気持ちを決心した瞬間に多くの事柄は半分くらいは達成しているといわれる。

だからこのことも彼のことだからいずれは達成できるだろう・・!

彼のがんばりだけでなく、トライアスロンに挑戦して完走された多くの方にそれぞれのドラマがあって、その集大成がこの大会であり、また通過点にすぎないのかもしれない。人生という道程は長い・・。

彼の挑戦しようと思うこと・・、興味のあるかたは『せきとうゆうじ』で検索して彼のブログにGO!!

プロフィール

じゃこ

  • Author:じゃこ
  • 日本の良さってなんだろう!
    山を歩く・・
    素材にこだわる・・
    侘び寂びのこころ・・
    そして、癒しを追っかけしています!







ブログ検索


ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。